読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロボコン班と渋幕の交流試合

こんにちは。ロボコン班にいる高2の理科部長です。
このブログを書いているのは9月12日ですが、化学班の記事の都合上16日に遅らせて投稿しています。ですので今日は部長選挙があって、そろそろ自分の任期も終わって人気に陰りが出るなあ、とつまらないおやじギャグで笑っている次第でございます。

渋幕物理部と交流

9月11日、ロボコン班員の一部で渋幕の槐祭に行って、物理部の用意しているロボコンの競技台で実演を行いました。物理部を助ける、という名目で好成績を出して荒らしてきました。(なんてことを…)
といいつつも、渋幕さんのロボットもすごいんですよ。今年のロボコンのあと2か月ほどで作ったロボット1台だけで2日間の槐祭をすべて担当していたようで…。まあ僕は3日間なんですけど、開発には7か月くらいかけてロボコンでも動作しているロボットなので、なんか申し訳ない気分です…。

交流の頻度について

交流はいつもじゃないのか、と言いますと、あまりしていません。文化祭(槐祭)とロボコンで交流をしています。
実は使用しているマイコンなど技術的にも様々な相違点があり、共同制作などは行なっていません。

今後の活動

今後は、次のロボコンに向かって準備を進めています。また進捗がありましたら、皆様にお知らせしていきます。

最後に、9月12日の部長選挙があった理由を説明しますと、部長であるぼくの、部活全体の統括という仕事が、飛龍祭で終わったためというのがあります。これからは後輩がすべてを担っていくこととなります。
ということで、このブログで皆様にお目にかかったのは3件という、超少ない状態になりましたが、理科部から様々な情報をお伝えできてとてもよかったです。ぜひ今後とも理科部をよろしくお願い申し上げます。